Windows 10 でタスク バーが非表示にならない [6 Quick Ways]

このガイドには、この問題を解決するために必要なものがすべて揃っています。

マダリナ・ディニータ

マダリナ・ディニータ

Madalina は、初めて Windows XP コンピュータを所有して以来、ずっと Windows のファンです。 彼女はあらゆるテクノロジーに興味があります。 特に新しいテクノロジー… 続きを読む

更新時期


にレビューされました
アレックス・セルバン

アレックス・セルバン

企業のワーキングモデルから離れた後アレックスは、絶え間ない分析のライフスタイルに報酬を見出しました。 チームの調整 MCSA Windows Server を保持している同僚の邪魔をする… 続きを読む

  • Windows 10 でタスク バーが隠れていない場合は、Windows エクスプローラー プロセスの問題が原因である可能性があります。
  • この問題を解決するには自動非表示機能を有効にするには、タスクバーの設定を変更する必要があります。
  • もう 1 つの効果的な解決策は、Windows エクスプローラー プロセスを再起動することです。

バツダウンロードファイルをクリックしてインストールします。

さまざまな Windows 10 エラーを修正するには、以下を復元することをお勧めします。このソフトウェアは、一般的なコンピューター エラーを修復します。 ファイルの損失からあなたを守ります。 マルウェアの被害ハードウェア障害最適なパフォーマンスが得られるように PC を最適化します。 3 つの簡単な手順で PC の問題を修正し、ウイルスの破損を除去します。

  1. Restoro PC修復ツールをダウンロード 特許取得済みの技術が付属しています (特許取得済み ここ).
  2. クリック スキャン開始 PC で問題を引き起こしている可能性のある Windows 10 の問題を見つける。

  3. クリック すべての修理 コンピューターのセキュリティとパフォーマンスに影響を与える問題を修正するには

  • Restoro は によってダウンロードされました 0 今月の読者

Windows タスク バーは、Windows エクスペリエンス全体の不可欠な部分ですが、多くの人は、Windows 10 でタスク バーを非表示にしたりバックアップしたりして、気が散ることのないデスクトップを楽しむ方法を知りません。

また、一部のユーザーは Windows 10 でタスクバーを非表示にしようとしますが、何らかの理由で非表示にできません。 このガイドでは、タスク バー全体を簡単に制御するために必要なすべてを紹介します。

タスクバーを非表示にできないのはなぜですか?

Windows 10 の問題でタスク バーが非表示にならない原因はいくつかあります。最も一般的なものを以下に示します。

  • Windows エクスプローラーの問題注: Windows エクスプローラー プロセスは、PC の多くの機能を担っています。 問題が発生した場合は、タスクバーに影響を与える可能性があります。 機能することを確認するには、タスク マネージャーで再起動する必要があります。
  • タスクバーの設定が正しくない: タスクバーの自動非表示機能を有効にする場合があります。 タスクバーの設定を再確認して最適化する必要があることを確認してください。
  • 古いパソコン: 古いオペレーティング システムが、この問題の別の原因として考えられます。 PC を最新バージョンに更新すると、この問題は効果的に解決されます。

タスクバーが自動的に非表示にならない場合はどうすればよいですか?

1.タスクバーの設定を確認する

  1. 押す キー + そして選ぶ 個人的 選択。
    パーソナライゼーション タスクバーが Windows 10 を非表示にしない
  2. クリック タスクバー 左ペインのオプション。
  3. スイッチを切り替えます タスクバーをロックします 無効に戻ります。
  4. 最後に、スイッチを切り替えます デスクトップ モードでタスク バーを自動的に非表示にします。 アクティベートに進みます。
    活性化

Windows 10 でタスク バーが自動的に非表示にならない場合、最初に行うことは、この機能が有効になっているかどうかを確認することです。 この機能が有効になっている場合無効にして再度有効にすることができます。

2. Windows エクスプローラーを再起動します。

  1. 押す キー + バツ そして選ぶ タスクマネージャー.
    タスクマネージャー
  2. 右クリック ウィンドウズ・エクスプローラ 処理する。
  3. 今すぐクリック 再開する 選択。
    Windows 10 タスクバーを再起動しても非表示にならない

Windows 10 でタスク バーが全画面表示にならない場合の別の解決策は、Windows エクスプローラーがそれを台無しにしていないかどうかを確認することです。 再起動後タスクバーがなくなったかどうかを確認できます。

3.通知設定を変更する

  1. 押す キー、プリント アラートそして選ぶ 通知とアクション センター.
    アラート
  2. トグルスイッチ アプリや他の送信者から通知を受け取ります。 無効に戻ります。
    受け取る
  3. に行く これらの送信者から通知を受け取ります。 部。
  4. 最後に、戻るアプリのスイッチを切り替えて無効にします。
    無効

場合によっては、アプリの通知により Windows 10 でタスク バーが非表示になることがあります。タスク バーが自動的に非表示になるようにするには、設定アプリで通知を無効にする必要があります。

さらに、Chrome などの通知を送信するアプリを知っている場合は、そのアプリを開いて通知設定を変更できます。

一部の PC の問題は解決が困難です。 特に、ストレージの破損やWindowsファイルの欠落に関しては. システムが部分的に破損している可能性があります。
マシンをスキャンしてエラーを特定するツールである Restoro をインストールすることをお勧めします。
ここをクリックしてダウンロードし、修復を開始します。

最後に、自動的に起動する Spotify などの一部のアプリもこの問題を引き起こす可能性があることに注意してください。 解決策は、タスクバーのアプリ アイコンをクリックして、ウィンドウを最小化することです。

  1. 押す キー + S 打ち上げへ Windows 検索 または、タスクバーの検索アイコンをクリックします。
    Windows 10 タスクバー検索で非表示にならない
  2. デスクトップの任意の場所をクリックして、Windows Search を閉じます。
  3. 最後に、タスクバーがまだそこにあるかどうかを確認します。

これは、Windows 10 の問題でタスクバーが隠れないという奇妙な解決策かもしれませんが、多くのユーザーにとってはうまくいきました。 だからあなたも試してみるべきです。

5.PCのアップデート

  1. 押す キー + そして選ぶ 更新とセキュリティ 選択。
    改善し、
  2. クリック 更新を確認する ボタン。
    診る
  3. 最後に、利用可能なアップデートをダウンロードしてインストールします。

古い PC は、多くの問題を引き起こす可能性があります。 タスクを含めることは、私たちが直面している Windows 10 の問題に隠されているわけではありません。 最速の方法は、最新の更新プログラムをダウンロードして PC を再起動することです。

6.タスクバーを再登録する

  1. 押す キー、プリント パワーシェルそして選ぶ 管理者として実行 Windows PowerShell の場合
    PowerShell 管理者
  2. 以下のコマンドを入力して押します 入力: Get-AppXPackage -AllUsers | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register “$($_.InstallLocation)AppXManifest.xml”}新しいタスクバーを登録してもwindows 10が非表示になりません
  3. コマンドが完了するのを待って、自動非表示機能を再度有効にします。

上記のすべての解決策が Windows 10 でタスクバーが非表示にならないという問題を解決できない場合は、再登録する必要があります。 これにより、タスクバーの設定がデフォルトに戻ります。

完了: Windows 10 でタスクバーが非表示にならない問題を修正するために必要なものはすべて、このガイドの指示に注意深く従う必要があり、物事は正常に戻ります。

タスクバーが応答しない、または PC でスタックしている場合また、その問題を解決するには、特定のガイドをお読みください。

以下のコメントで、この問題の解決に役立った解決策をお知らせください。

Sharing is caring!

Facebook Comments

Leave a Reply