WIL Autopilot.dll エラーが報告されています。 [Windows 11 Fix Guide]

オーバークロック ソフトウェアを無効にして、PC のストレスを取り除きます。

クレア・モラ

クレア・モラ

クレアは、自分には問題を解決し、周囲の人々の生活を改善する才能があると考えるのが好きです。 理性の力によって動かされる好奇心… 続きを読む

に公開


にレビューされました
アレックス・セルバン

アレックス・セルバン

企業のワーキングモデルから引退した後絶え間ない分析により、アレックスは生きることの報酬を見つけます。 チームの調整 MCSA Windows Server を保持している同僚の邪魔をする… 続きを読む

  • Autopilot.dll これは、プログラムが相互に通信できるようにする Windows 11 の重要なコンポーネントです。
  • この DLL に問題があると、この DLL を適切に使用する必要があるすべてのプログラムに影響します。 また、パフォーマンスの低下やクラッシュなどの問題を引き起こす可能性があります。

バツダウンロードファイルをクリックしてインストールします。

さまざまな PC の問題を解決するには、Restoro PC 修復ツールをお勧めします。
このソフトウェアは、一般的なコンピューター エラーを修復します。 ファイルの損失、マルウェア、ハードウェア障害からあなたを守ります。 最適なパフォーマンスが得られるように PC を最適化します。 3 つの簡単な手順で PC の問題を解決し、ウイルスを駆除します。

  1. Restoro PC修復ツールをダウンロード 特許取得済みの技術が付属しています (特許取得済み ここ).
  2. クリック スキャン開始 PC で問題を引き起こしている可能性のある Windows の問題を見つけるには、.

  3. クリック すべての修理 コンピューターのセキュリティとパフォーマンスに影響を与える問題を修正するには

  • Restoro は によってダウンロードされました 0 今月の読者

Autopilot.dll エラー。 これは、DLL ファイルに問題がある場合、または DLL ファイルが見つからないなどの理由で破損している場合に発生します.また、Windows と互換性のない一部のアプリケーションが原因である可能性もあります.

ほとんどのユーザーがエラーを報告しています Autopilot.dll 主にイベント ビューアーに関連付けられており、エラーにはエラー コード 0x80070491 が付随しているとのことです.DLL ファイルがアプリケーションの実行に重要であることは既にわかっているので、このエラーを回避する方法を見てみましょう.この間違いを犯しましょう.

Microsoft オートパイロットとは何ですか?

Microsoft Autopilot is a cloud-based service that help you deploy and manage Windows devices. PC、タブレット、電話など、会社のデバイスの展開を自動化する優れた方法です。

Autopilot は、さまざまな監視サービスも提供しています。 これにより、アプリケーションが本番環境でどのように実行されているかについての洞察を得ることができます。 アプリケーションの高可用性アーキテクチャを構築するためのベスト プラクティスもあります。

なぜエラーが発生したのですか? Autopilot.dll

エラーが発生した場合 Autopilot.dll システムが危険にさらされている可能性があります。 また、頻繁なクラッシュやランダムなシャットダウンが発生します。 以下は、エラーの原因となる可能性のあるいくつかの理由です。

  • 古いオペレーティング システム – コンピュータで古いバージョンの Windows を使用している場合。 そのファイルかもしれません Autopilot.dll コードのエラーにより破損しています。 Windows 11 または最新バージョンにアップグレードする必要があります。
  • 互換性のないソフトウェア – プログラムを再インストールした後にこの問題が発生し始めた場合。 互換性の問題が発生する場合があります。
  • PC をオーバークロックする – オーバークロックにより、ハードウェアがより効率的になります。 しかし、リスクはありません。 プロセッサを損傷しているためです。
  • マイクロソフト サービス – このエラーの原因となる Microsoft Assistant サービスに問題がある可能性があります。

エラーを修正します Windows 11 で Autopilot.dll WIL?

1. Windows Update を確認する

  1. 打つ キーを押してクリック 設定.設定ウィンドウ 11
  2. 選ぶ Windows Update 左ペインに次にクリックします 更新を確認する.更新を確認するレノボ-ideapad-キーボード-動作しない
  3. クリック ダウンロードとインストール もしあれば。

アップデートがあればインストールが完了したら PC を再起動して、次のことを確認します。 WIL Autopilot.dll エラーが報告されています。 メッセージは引き続き表示されます。

2. Microsoft アカウント サインイン アシスタント サービスをオフにします。

  1. 打つ キー、プリント 仕える 検索ボックスで 開いた.
  2. 探す Microsoft アカウント サインイン アシスタント サービスそれを右クリックして選択します 特徴.
  3. クリック スタートアップの種類、 ドロップダウン メニューで、 無効.
  4. サービス状況クリック ストップ.
  5. クリック 採用 すでに 同意 変更を保存します。

一部のユーザーは、このエラーが Office や OneDrive などの Microsoft サービスにログインした結果であると報告しているため、サービスを無効にすると問題を解決できる可能性があります。 WIL Autopilot.dll エラーが報告されています。 メッセージ。

3. DISM コマンドを実行します。

  1. 打つ キー、プリント cm 検索バーで、 管理者として実行.
  2. 次のコマンドを入力して押します 入力 それぞれの後: DISM /Online /Cleanup-Image /CheckHealth DISM /Online /Cleanup-Image /ScanHealth DISM /Online /Cleanup-Image /RestoreHealth
  3. PCを再起動します

4. SFC スキャンを実行する

  1. 打つ キー、プリント cm 検索バーで、 管理者として実行.
  2. 次のコマンドを入力して押します 入力: sfc /scannow コマンドプロンプトでのsfcスキャンコマンド

このルートを行ったほとんどのユーザーは、PC を再起動するとエラーが解消されると報告していますが、これにより、コンピューターの起動に時間がかかるという新しいエラーが発生します。

一部の PC の問題は解決が困難です。 特に、ストレージの破損やWindowsファイルの欠落に関しては. システムが部分的に破損している可能性があります。
マシンをスキャンしてエラーを特定するツールである Restoro をインストールすることをお勧めします。
ここをクリックしてダウンロードし、修復を開始します。

同様の問題に遭遇した場合 Windows 11 で起動が遅い問題を修正する方法については、エキスパート ガイドをお気軽にお読みください。

5.オーバークロックを無効にする

  1. バイオスモードに入る (固有コードはメーカーごとに異なります。 公式サイトからご確認ください)
  2. 案内する オーバークロックオプション と検索 XMP.
  3. この機能を無効にするコンピュータを再起動してください問題が解決しないかどうかを確認します。

オーバークロックとは、クロック速度を上げてコンピューターを最適化するプロセスです。 グラフィックカードを使用してゲームをプレイする場合オーバークロックすると、システムが過熱する可能性があります。

一方、ゲームやアプリのクラッシュなど、ソフトウェアとハ​​ードウェアの問題を引き起こす可能性があります. お使いの PC を不安定にする Windows 11 のエラー。

オーバークロックされたグラフィックカードを使用している場合問題が完全に解決されるまで、しばらくオーバークロックを無効にすることをお勧めします。 このエラーが発生する可能性があるためです。

6. Windows を再インストールする

この問題は、オペレーティング システムの破損したファイルが原因である場合があります。 Windows が破損した場合は、Windows を再インストールするしかない場合があります。 Windows をセーフ モードで起動し、問題が解決しないかどうかを確認することをお勧めします。

重要なファイルが失われないように、Windows を再インストールする前に、必ずすべてのファイルをバックアップしてください。 DLL エラーが頻繁に発生する場合は、DLL 修復ツールのインストールを検討する必要があります.これらのツールは、破損、破損、欠落している DLL ファイルを自動的に修復するために役立ちます.

他の場所では、エラーが発生する可能性があります。 Vcruntime140.dll が見つからないため、この問題の解決方法に関する詳細な記事をチェックしてください。

ここに記載されていない解決策で上記のエラーを解決した場合。 以下のコメントセクションでそれについて聞いてみたい.

まだ問題がありますか? このツールで編集:

サポーター

上記の提案で問題が解決しない場合。 お使いの PC で、より深刻な Windows の問題が発生している可能性があります。 この PC 修復ツールをダウンロードすることをお勧めします。 (最高ランク TrustPilot.com) を使用して、トラブルシューティングを簡単に行うことができます。 インストール後、クリックするだけ スキャン開始 ボタンを押してから すべての修理。

Sharing is caring!

Facebook Comments

Leave a Reply