USB_Driver ADB が Android のインストールに失敗したというエラーを修正する方法

ADB (Android Debug Bridge) を使用して Android デバイスを PC に接続すると、可能性の世界が広がります。 目的がファイルの転送、アプリのインストール、デバッグ、またはモバイル デバイスでの特別なコマンドの実行であっても、ADB を使用するとプロセスがはるかに簡単になります。 つまり、途中でバグに遭遇しない限り。

USB_Driver ADB が Android のインストールに失敗したというエラーを修正する方法

ADB は、接続しようとしているデバイスを検出できません, いくつかの理由が考えられます.多くの場合、この問題はドライバーの欠陥に関連しています. 以下のトラブルシューティング手順をお読みください。

USB デバッグを有効にする

さらにトラブルシューティングを進める前に、Android デバイスで USB デバッグが有効になっていることを確認してください。このオプションをオンにすると、PC に接続したときに Android のファイル システムにアクセスできるようになります。 USB デバッグを有効にするには、最初に開発者向けオプションを有効にする必要があります。

  1. Android の設定を開き、[システム]セクションを見つけます。
  2. 「開発者向けオプション」をタップします。
  3. 「デバッグ」セクションまでスクロールします。
  4. 「USBデバッグ」を有効にする

この手順が完了したら。 デバイスを PC に再度接続してみてください。 それでも Android をインストールできない場合は、次の手順に進みます。

障害のあるドライバーを削除する

USB デバッグが有効になったので、問題の原因となっているドライバーを修正します。 再インストールする前に間違ったドライバーを削除する必要はありません。 したがって、ADB をすぐに更新してみることができますが、この追加の手順を実行することで、さらなる問題を防ぐことができます。

  1. Android デバイスを接続し、Windows ボタンをクリックして「デバイス マネージャー」を検索し、デバイス マネージャーを開きます。
  2. 携帯電話が置かれているカテゴリを見つけて展開します。これは、「Android デバイス」、「モバイル デバイス」などです。 ADB インターフェイスは次の場所にあります。
  3. 右クリックして選択 「アンインストール」→「このデバイスのドライバーソフトウェアを削除する」を押してから「OK」を押します。

次に、他のドライバーを取り除きます。 それはうまくいかないかもしれませんユーティリティを使用して USB デバイスを検出し、不正な動作をしているデバイスを削除できます。

  1. NirSoft のダウンロード USBDeview 道具。
  2. 右クリックして[すべて展開]を押して、パッケージを解凍し、ツールを実行します。 色分けされた USB デバイスのリストが表示されるので、「ADB」、「Android」、「Google」、「Linux」などの灰色のエントリを削除します。

通常、PC は自動的にドライバーをインストールします。 そのため、必要のないものを削除することを心配する必要はありません。

ADB ドライバーを更新します。

次に、必要な ADB ドライバーをダウンロードする必要があります。 必要なドライバーがわからない場合は、 すべての Android デバイスで動作するユニバーサル ドライバーを使用できます. ADB ドライバーを更新する手順は次のとおりです.

  1. ClockworkMod をダウンロードする ユニバーサル ADB ドライバー.
  2. ファイルを右クリックし、[インストール]を選択してダウンロードしたファイルを実行し、インストール ウィザードの手順に従います。

インストールが完了したら Android ドライバーを更新する時が来ました。

  1. Android デバイスを USB ケーブルで PC に接続します。
  2. デバイス マネージャーに移動します。
  3. Android デバイスのカテゴリ (「Android デバイス」、「モバイル デバイス」など) を見つけて、その横にある矢印をクリックします。
  4. デバイスを右クリックして選択します 「ドライバーの更新」
  5. ポップアップで「コンピューターを参照してドライバーを検索します」を押します。
  6. 次に、「コンピューターで利用可能なドライバーのリストから選択します」を選択します。
  7. 利用可能なドライバーのリストが表示されます. Android Composite ADB Interface が利用できない場合は、[Have Disk…]をクリックします. インストールしたユニバーサル ABD ドライバーを参照し、[OK]を押します.

インストールが完了したらウィンドウを閉じて、PC を再起動できます。 次回 Android をコンピュータに接続すると、ADB インターフェイスがデバイスを正しく認識します。

ヒント: Windows 7 でドライバーを更新するときに問題が発生する場合は、Android デバイスが USB 3.0 ポートに接続されている可能性があります。代わりに USB 2.0 ポートに接続して、既定のドライバーが自動的にインストールされないようにしてください。

悪いドライバーを修正する

Windows は、ほとんどのドライバーを自動的にインストールします。 ただし、Android デバイスの接続に問題がある場合は、自分で対処する必要がある場合があります。 上記の手順に従って ADB ドライバーを更新すると、接続を確立できるようになります。

ドライバーの問題を解決できましたか? まだ立ち往生している他のユーザーに何かアドバイスはありますか? 以下のコメントセクションでお知らせください。

Sharing is caring!

Facebook Comments

Leave a Reply