モデムとルーター – 違いは何ですか?

モデムとルーターの違いについて疑問に思ったことがある場合は、混乱を解消するため、適切な場所に来ています。 この 2 つは、自宅やオフィスでインターネットをセットアップする際に不可欠です。

モデムとルーター - 違いは何ですか?

この記事では、ルーターとモデムの主な違いを確認して、インターネットのニーズに合わせてどちらを選択するかを確認します. 詳細については、読み続けてください。

モデムとルーターの違いを説明する

多くの人は、モデムとルーターは同じ意味だと考えていますが、それは真実とはかけ離れています。 これらは 2 つの別個のデバイスであり、ネットワーク内でそれぞれ異なる役割を果たします。

モデムについて

まず、自宅でインターネットが必要な場合は、モデムが必要です。 このデバイスは、インターネット サブスクリプションにサインアップするたびに、インターネット サービス プロバイダーから信号を受信します。 モデムがネットワークの重要なコンポーネントである理由を理解するには、信号とは何か、およびネットワークにおけるその役割を理解する必要があります。

信号とは、簡単に言えば、あるデバイスから別のデバイスにデータを送信する電磁波です。 デバイスとインターネットの間で送信される主な信号は、アナログ信号とデジタル信号の 2 つです。

インターネットはアナログ信号を送信しますが、携帯電話、コンピューター、タブレットなどのデジタル デバイスはデジタル信号しかデコードできません。 インターネットにアクセスするには、プロバイダーから受信したアナログ信号を、コンピューターやその他のデジタル デバイスが理解できるデジタル信号に変換するデバイスが必要です。 そこでモデムの出番です。

モデムは、着信アナログ信号をデジタル信号に復調して、コンピュータがそれらを理解できるようにします。 また、コンピューターから送信されたデジタル信号をアナログ信号に変調して、コンピューターのデータをインターネット経由で送信できるようにします。 そのため、モデムは変復調器とも呼ばれます。

ほとんどのモデムには 3 つのポートがあります。1 つはデバイスをインターネットに接続するポート、もう 1 つは電源に接続するポート、最後の 1 つはルーターに接続するポートです。

ルーターについて

名前が示すように、ルーターは、ネットワークに接続されているすべてのデバイスにインターネット接続をルーティングまたは配布するデバイスです。 これには、コンピューター、タブレット、電話、スマート ホーム デバイスなどが含まれます。

通常、ルーターはイーサネット ケーブルを介してモデムに接続されます。 それがなければ、インターネット アクセス用のイーサネット ケーブルを使用してデバイスをモデムに直接接続する必要があります。 これは、携帯電話やコンピューターなどのデバイスが動かなくなるため、かなり不便です。

複数のデバイスが同じルーターに接続されると、ローカル エリア ネットワーク (LAN) と呼ばれるネットワークが形成されます。 複数のデバイスが接続され、通信する必要がある場合、ルーターにはネットワーク上の各デバイスを識別するメカニズムが必要です。 そこでIPアドレスの出番です。

IPアドレスは、ネットワーク上のすべてのデバイスを識別する一意の番号であり、ルーターがインターネット信号を正しく配信するのに役立ちます. アドレスを使用すると、ルーターの設定を通じて、アクセスや帯域幅など、各デバイスのネットワーク プロパティを制御できます。

一般的なルーターにはスイッチと複数のポートがあり、すべてのデバイスをインターネットに接続できます。 ネットワーク上にデバイスが 1 台ある場合、技術的にはルーターは必要ありません。 代わりに、そのデバイスのネットワーク ケーブルをモデムに接続して、インターネットに直接アクセスできます。 ただし、ホーム ネットワークまたはオフィス ネットワークは、インターネットにアクセスする必要がある複数のデバイスで構成されているため、通常はそうではありません。

ルーターには、主に有線と無線の 2 種類があります。 ネットワーク信号を送信するには、イーサネット ケーブルを介して有線ルーターをコンピューターやその他のデバイスに接続する必要があります。

一方、ワイヤレスルーターは内蔵アンテナを使用して、ネットワーク信号を他のデバイスにワイヤレスで送信します。

ルーター対モデム: ネットワーク構造

モデムは、ワイド エリア ネットワーク (WAN) またはインターネットに接続します。 一方、ルーターは、ローカル デバイスを接続して通信し、集合的にローカル エリア ネットワーク (LAN) と呼ばれるものを形成できるようにするものです。

モデム vs. ルーター: どちらが必要ですか?

まず、特定のインターネット ニーズを調べずに、これらのデバイスのどれが必要かを簡単に判断する方法はありません。 たとえば、インターネットへのアクセスが必要なデバイスが 1 つしかない場合、技術的にはルーターは必要ありません。 ただし、複数のデバイスがあり、それらすべてをインターネットに接続したい場合は、ルーターが必要になります.

したがって、自宅で Wi-Fi が必要な場合は、モデムとルーターの両方が必要であると言っても過言ではありません。 両方があれば、複数のデバイスをインターネットに接続できます。

これら 2 つのデバイスのどちらかを選択するのが難しい場合でも、心配する必要はありません。 結局のところ、ほとんどのインターネット サービス プロバイダーは、ルーターとモデムの両方として機能するデバイス、または一般にモデム ルーター コンボとして知られているデバイスを提供します。

ルーターとモデムを別々に購入する必要がありますか?

ほとんどのインターネット サービス プロバイダーは、モデム ルーター コンボを使用することを勧めています。 インストールが簡単で、場所を取らず、レンタルできるため、より多くの利益を得ることができます。 ただし、トレードオフがあります。 たとえば、コンボのルーター コンポーネントは、スタンドアロン ルーターよりも強力ではなく、機能も少なくなります。 その結果、ネットワークが遅くなります。

経済的な観点から、ルーターとモデムを別々に購入することをお勧めします。 両方を使用すると、インターネット接続が向上し、故障することはほとんどありません。 その場合、トラブルシューティングと修正は簡単です。

別のルーターを購入することのもう 1 つの利点は、移動することを決定した場合にデバイスを保持できることです。

モデムとルーター、2 つを混同しない

ご覧のとおり、モデムとルーターは 2 つの別個のデバイスであり、それぞれネットワーク上で実行する機能が異なります。 ルーターとモデムのどちらを選択するかは、インターネットに接続するデバイスの数によって異なります。 1 つのデバイスをインターネットに接続する場合は、モデムで十分です。 ただし、複数のデバイスをインターネットに接続する必要がある場合は、ルーターも購入することをお勧めします。

通常、インターネット サービス プロバイダーからゲートウェイ (モデムとルーターとして機能するデバイス) が提供されるため、2 つを別々に購入する必要はありません。 ただし、ルーターとモデムを別々に購入すると、柔軟性が向上し、インターネット接続が改善されます。

ルーター モデム コンボを使用していますか、それとも 2 つのデバイスを別々に使用していますか? 2 つのネットワーク デバイスをどのように使用していますか? 以下のコメントセクションであなたの考えを私たちと共有してください.

Sharing is caring!

Facebook Comments

Leave a Reply