スワイプコントロールでAirPods Proの音量を変更する方法

AirPods Pro 2 には、オリジナルを超える多くの優れたアップグレードが付属しています。 シンプルでありながら価値のある追加機能の 1 つは、イヤフォンをスワイプして音量を制御する機能ですが、この機能は最初は不自然に思えるかもしれません。 スワイプ コントロールで AirPods Pro の音量を変更する方法は次のとおりです。 指の配置のヒントを含む

第2世代 アクティブ ノイズ キャンセリングを備えた Apple の人気のヘッドフォンには、多くのアップグレードがあります。 これには、2 倍のノイズ キャンセリング、アダプティブ トランスペアレンシなどの機能が含まれます。 Find My Tracking、スピーカー、ストラップ付きのアップグレードされた充電ケース既存の力センサーコントロールに付属のスワイプボリュームコントロール。

AirPods Pro 圧力センサーをカスタマイズする方法と、他の AirPods と比較する方法の詳細については、完全なガイドをご覧ください。

スワイプコントロールでAirPods Proの音量を変更する方法

注: 音量スライダー コントロールは、AirPods Pro 2 でのみ使用できます。

  1. AirPods Pro 2 で何かを聴き始めましょう。
  2. スワイプ音量コントロールはデフォルトでオンになっています。
  3. 人差し指で AirPod Pro イヤホンに触れ、圧力センサーを上下にスワイプします。
  4. ステムの外縁を丸めないでください。 丸薬の形をしたくぼみをスワイプします。 (力センサー) 茎の前部近くにあります。
    • ヒント: 人差し指を耳の端にできるだけ顔と AirPods Pro ステムの近くに置きます。
    • 親指をステムの下側に置くと、人差し指でスワイプする際の安定性が高まります。
  5. わずかなクリック音が聞こえます。 音量を変更していることを確認します。

これは、AirPods Pro の音量を変更するためにスワイプする必要がある方法の画像です。

AirPods Pro の音量スワイプ コントロールの位置を変更する方法

新しい AirPods Pro 2 の音量スワイプ コントロールについてどう思いますか? コメントで意見を共有してください。 ガイドをお読みいただきありがとうございます。

9to5Mac のチュートリアルをもっと読む:

FTC: 自動アフィリエイト リンクを使用して収益を上げています。 より多い。


Apple に関するその他のニュースについては、YouTube で 9to5Mac をご覧ください。

Sharing is caring!

Facebook Comments

Leave a Reply