どちらがあなたに適していますか?

Windows 11 のリセットとクリーン インストールの違い

ハシブル・カビール

ハシブル・カビール

Hasibul Kabir は、技術愛好家のブロガー、Web 開発者、趣味のゲーム開発者です。 彼はテクノロジー、主に Windows、Mac、iOS について書くのが大好きです。 続きを読む

に公開


にレビューされました
ヴラド・トゥリシアヌ

ヴラド・トゥリシアヌ

テクノロジ、Windows、および電源ボタンのあるすべてのものに情熱を傾ける彼は、ほとんどの時間を新しいスキルの開発とテクノロジの世界についての学習に費やしました。 これから…もっと見る

  • Windows 11 で新鮮な体験を得るには、リセットとクリーン インストールを選択できます。
  • リセットは状況に完全に適合しますが、クリーン インストールを検討する必要がある場合もあります。
  • この記事では、これら 2 つのオプションの主な違いについて説明し、どちらが適しているかを理解するのに役立ちます。

Windows 11 のリセットとクリーン インストールについて学ぶ

バツダウンロードファイルをクリックしてインストール

さまざまな PC の問題を解決するには、Restoro PC 修復ツールをお勧めします。
このソフトウェアは、一般的なコンピューター エラーを修復し、ファイルの損失、マルウェア、ハードウェア障害からユーザーを保護し、PC を最適化して最大のパフォーマンスを実現します。 3 つの簡単な手順で PC の問題を修正し、ウイルスを今すぐ削除します。

  1. Restoro PC修復ツールをダウンロード 特許取得済みの技術が付属しています (特許取得可能 ここ).
  2. クリック スキャン開始 PC の問題を引き起こしている可能性のある Windows の問題を見つけます。

  3. クリック 全て直す コンピュータのセキュリティとパフォーマンスに影響する問題を修正するには

  • Restoro は によってダウンロードされました 0 今月の読者。

Windows 11 のリセットとクリーン インストールのどちらを選択するかで、よく混乱します。 これら 2 つのことで新しい Windows 環境が得られますが、まだ違いがあります。

この記事は、Windows のリセットとクリーン インストールをよりよく理解し、最適なオプションを決定できるようにするのに役立ちます。

Windows 11 のリセットとクリーン インストール – 主な違いは何ですか?

ウィンドウズ 11 リセット

Windows 11 リセット オプション

Windows 8 から、Microsoft はリセット機能を導入しました。 Windows 11 では、この機能がさらに洗練されました。 スマートフォンの工場出荷時のリセットのようなものです。 Windows 11 を再インストールしますが、必要に応じてファイルやアプリを保持または消去できます。

Windows 11 をリセットするためにブータブル メディアは必要ありません。また、パーティションを構成する必要もありません。 場合によっては、クリーン インストールよりもリセットの方が速くなることがあります。 ただし、さまざまな要因によっては、長いプロセスになる場合もあります。

リセット中に、個人用ファイルを保持するか、システム ドライブとパーティション全体を消去するかを選択できます。これは大きな利点です。 また、リセットによる Windows でのバージョン変更は発生しません。

また、ドライバーがリセットされた場合でも、ドライバーについて心配する必要はありません。 リセットを実行すると、すべてが正常に機能します。

なぜ Windows 11 をリセットする必要があるのですか?

通常、ユーザーは次の理由により、Windows 11 でシステムのリセットを行います。

  • Windows を既定の状態にするには
  • 一般的な PC の問題を解決するには
  • また、設定ミスやその他の原因で PC のパフォーマンスが低下した場合に、PC のパフォーマンスを回復させるため

Windows 11 をリセットするにはどうすればよいですか?

  1. プレス 勝つ + キーボードで。
  2. に行く システム そしてクリック 回復.win11 の設定
  3. クリック パソコンをリセット.[PC win11 設定のリセット]をクリックします
  4. クリック 今すぐリセット.
  5. リセットの方法を選択します。
  6. 画面上の手順に従います。

また、Windows 11 を工場出荷時の状態にリセットする方法に関する完全なガイドもあります。詳細については、こちらをご覧ください。

Windows11 クリーン インストール

クリーン インストールにより、クリーンな環境と新鮮な Windows エクスペリエンスが提供されます。 ただし、リセットとは異なり、個人ファイルを保持することはできません。 クリーン インストールには、ブータブル メディアも必要です。

一部の PC の問題は、特にリポジトリの破損や Windows ファイルの欠落など、取り組むのが難しいものです。 エラーの修正に問題がある場合は、システムが部分的に壊れている可能性があります。
マシンをスキャンして障害を特定するツールである Restoro をインストールすることをお勧めします。
ここをクリックしてダウンロードし、修復を開始します。

インストール プロセス中に、パーティションを構成するオプションが表示されます。 ファイルを他のドライブに保持するか、必要に応じて消去するかを選択できます。 ただし、Windows 11 をインストールするドライブは消去され、個人用ファイルは保持されません。

ブータブル メディアの作成中に、別のバージョンの Windows 11 を選択できます。 そのメディアを使用してクリーン インストールを実行すると、PC にインストールされた古いバージョンではなく、そこで使用したのと同じバージョンが取得されます。

もう 1 つのことは、Windows 11 のクリーン インストール後に不足しているドライバーをインストールする必要があることです。 これには、使用できます ドライバーフィックス、このジョブを迅速かつ自動的に実行できるためです。

必要に応じて、Windows 11 にドライバーを手動でインストールする方法を学習できます。

Windows 11 をクリーン インストールする必要があるのはなぜですか?

一般に、ユーザーは次の理由でクリーン インストールを行います。

Windows 11 をクリーン インストールするにはどうすればよいですか?

  1. Windows 11 用の起動可能な USB ドライブを作成します。
  2. ブータブル メディアを PC の USB ポートに挿入します。
  3. PC を再起動します。
  4. モニターに最初のライトが表示されたら、押し続けます F8 または、使用しているマザーボードに応じて、その他のキー。
  5. ブート メニューからブータブル メディアを選択します。
  6. 先に進み、Windows 11 をインストールするディスクを選択します。Windows 11 のインストール ドライブの選択
  7. 画面上の手順に従ってセットアップを完了します。

上記の手順の詳細を含む完全なガイドがあります。 そのため、Windows 11 を適切にインストールする方法をお読みになることをお勧めします。

Windows 11 をリセットまたはクリーン インストールする必要がありますか?

上記の違いを確認した後、自分に合ったものを選択できます。 PC が正常に動作せず、個人用ファイルを保持し、何かを修正したい場合は、リセットが最適なオプションです。 ドライバーのインストールや再構成の煩わしさから解放されます。

ただし、パーティションを再構成して最初からやり直したい場合は、クリーン インストールが理想的な選択です。

場合によっては、何をすべきかわからないこともあります。 この場合、最初に Windows 11 をリセットすることをお勧めします。 問題が解決しない場合は、クリーン インストールを行ってください。

この記事では、Windows 11 のリセットとクリーン インストールの違いについて説明します。 ご意見がありましたら、コメント欄でお知らせください。

まだ問題がありますか? このツールでそれらを修正します。

スポンサー

上記のアドバイスを行っても問題が解決しない場合は、お使いの PC でさらに深刻な Windows の問題が発生している可能性があります。 この PC 修復ツール (TrustPilot.com で評価が高い) をダウンロードして、簡単に対処することをお勧めします。 インストール後、単に スキャン開始 ボタンを押してから 全て直す。

Sharing is caring!

Facebook Comments

Leave a Reply